OBLIGE OFFICIAL SITE

オークリーのRADARについて

4092 views
オークリーのRADARについて
アジアンフィットとUSフィットの違いについて

 USフィットは顔幅が狭く、鼻が高い欧米人の骨格に合わせて作られており、前面のカーブがきつくフレーム幅が少し狭くなっています。反対にアジアンフィットは顔幅が広く、凹凸の少ないアジア人の骨格に合わせて作られており、前面のカーブが緩くフレーム幅が広く設計されているという違いがあります。一般的にはアジアンフィットをお勧めさせて頂きますが、欧米人の様な骨格の方や、女性等はUSフィットもご検討頂いても良いかと思います。また、競技に使用され少し締め付けがきついものを探されている方も同様です。但し、レンズが大きいことでフレームやレンズが、頬に当たらないかは確認が必要です。店頭で試着されてからお買い求め頂く事をお勧め致します。アジアンフィットにはPATHとPITCH Aが、USフィットにはPATHとPITCH、RANGEが装着されています。どのレンズもフレーム互換性があるのでレンズ交換が可能です。

 鼻パッドの違いだと誤解されているがいらっしゃるのですが、どちらにも鼻パッド大小が付属致しますのでご安心下さい。

レンズの違いについて

 RADARにはレンズの形状が異なる同名の商品がいくつかあります。PATH , PITCH A , PITCH , RANGE , XL です。XL以外は互換性があり相互に装着可能です。XLはサイクリングに最適化されています。レンズが大きい分風や光りを遮るので良いのですが、お顔の形状次第では頬に当たる事もあるので、大きなレンズに変更される場合はご試着されてから購入されることをお勧め致します。

VENTEDについて

 レンズ上部に設けられている通気穴のことです。激しいスポーツをする場合ここから空気を取り込むことでレンズが曇ることを防ぎます。ただ、多くの方はデザインとして気に入って選んでいることが多いです。

RADARとRADARLOCKとRADAR EVの違いについて

 名前は似ていますが基本的にモデルが違い、互換性などは一切ございません。

radar-lens

レンズの交換方法

ソックの交換方法

About The Author

STAFF FT